移住の先輩たち

特集 しあわせはきっといよしにある

広報いよし 2015年8月号

2015年8月号の広報いよしは移住の特集号でした。伊予市への移住をお考えの方にはぜひ読んでもらいたいと思います。
下のボタンからPDFや電子ブックでも読むことができます。

※この号は公益社団法人日本広報協会が主催する平成28年全国広報コンクールにおいて『入選』となりました。

読む

移住者インタビュー

夫婦でみつけた心豊かな暮らしの拠点

美しい夕日の町として知られる、伊予市双海町の海辺で暮らす二宮健さん、真理子さん夫婦。東京と沖縄で教員をしていた2人は、結婚後7年間離れて暮らしていましたが、健さんが愛媛県の教員採用試験に合格したことをきっかけに、愛媛への移住を決めました。現在、健さんは松山の中学校の先生として、真理子さんは陶芸家として、日々の暮らしを ・・・・(つづきを読む)

のびのび子育てできる翠小学校の校区外入学がきっかけ

県都・松山市から南へ約10kmの旧伊予市を中心に、瀬戸内海に面した双海町、山間部の中山町の1市2町が合併して誕生した伊予市。県内現役最古の木造校舎がシンボルの伊予市双海町の翠小学校は、平成23年度から少子化対策として校区外通学を開始。子どもがのびのび育つ環境を求めていた長谷波(はせば)さん一家は、平成24年春、大阪から旧伊予市市街地のマンションへ転居し ・・・・・(つづきを読む)

移住プロモーション動画「しあわせはきっといよしにある」

愛媛県伊予市移住サポートセンター
「いよりん」
〒799-3114 愛媛県伊予市灘町123
まちの縁側『ミュゼ灘屋』内
JR伊予市駅・伊予鉄郡中港駅より徒歩3分

地図(クリックしてください)